無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第48話

ー1ヶ月後ー

今まで通りの日常を過ごしていた

真莉彩はあれから保健室登校になっている
あなた

実空ーカラオケ行こー

実空
四人で行く!?
あなた

いーねー!

実空
翠と樹は?
ん、いーよ
俺もー!

今は四人で過ごすことが多い
あなた

じゃいこー!

こうして私たちは

駅前のカラオケに向かう



トコトコ
あなた

二人ってお似合いだよねw

でも実空彼氏いんだろ?笑
実空
は?別れたわw
はっや!
実空
うっさい!

振られまくりの男!
それ禁句だわw
実空
ごめんごめん
こうしてる間にカラオケ店についた
ついたぞー
実空
ねぇ、待って

あれって..
そこに居たのは夏琳ちゃんだった

もう夏琳ちゃんは転校した
あなた

あ..

一緒に居たのは

明らかに年上のチャラついた男だった

手と手を絡めてイチャついている
俺ら関係ねーしスルーすんぞ
あなた

う、うん

みんなが頷く



夏琳ちゃんとすれ違う
夏琳
久しぶりね
すれ違いざまに声をかけられた
かんけーねーだろ
沈黙が続く
夏琳
ふふww

何言ってんの?笑

体の関係だったのに?
お前な..
あと一歩で手が出そうなぐらいだった
実空
翠、話してても無駄だよ

行くよ
おう..
そういってカラオケ店に入店した