プリ小説

第5話

ヤ キ モ チ 。
テヒョナにつれてこられたのは、、







テヒョナの”部屋”。


気まずい雰囲気の中喋り出したのは、、

テヒョン
テヒョン
ねぇ、ヌナ?


テヒョンだった。
あなた

な、何?
て、テヒョナ、、。

テヒョン
テヒョン
なんで、
僕がヌナを連れてきたか
分かる?(ニヤッ)
あなた

な、何って言われてm、ん!?

テヒョン
テヒョン
ん、チュッ、はぁ、ん、
あなた

ちょ、ん、はぁ、テヒョ、ん、

テヒョン
テヒョン
チュッ、あなたヌナ、、えっろ、。
あなた

はぁ、はぁ、はぁ、
テヒョナ、な、何するの!!!

テヒョン
テヒョン
え、?w
キスだけど?
あーもっと深いのしたかったの?ニヤッ
あなた

べ、別に。
てか、なんでこんなことするの!!!

テヒョン
テヒョン
だって、だって
ジミナとイチャイチャしてるの
嫌だったからだもん!
あなた

え?
テヒョンごめんね?
ヤキモチやいちゃったんでしょ?

テヒョン
テヒョン
う、うん、///
あなた

か、かわい、。コソッ

テヒョン
テヒョン
あなたヌナ、、。
ギュッ
テヒョン
テヒョン
ごめんね、。?
あなた

大丈夫だよ?

テヒョン
テヒョン
(*´罒`*)♥ニヒヒ
良かった!!!
ヌナ、大好き!!!
は?
テヒョナが、、
あなたヌナに抱きついてる、、。
みんなにチクっちゃおーニヤッ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

とゆん
とゆん
Love Myself.
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る