プリ小説
一覧へ

第1話

#1
よろしくお願いします!!!
吹き出しの中の()は、心の声で、(())の中は行動です!

✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄

ある日あなたは紗正(きぬまさ)高校に転校してきた。
あなた

はぁー今日から新しい学校・・・
大丈夫かな??

あなた

頑張ろ!
いってきまーす

お母さん
行ってらっしゃい!!
あなた

・・・あ、あれ???
この道行ったあとってどこ行くんだっけ??

とても仲の良さそうな3人
M)あの子うちと同じ制服だね
N)2年のネクタイしてるよ!!
M2)あんな子いたっけ??
M)転校生??
N)なんかきょろきょろしてるよ!!
M2)道に迷ったのか?
M)話かけてみよ!
もとき
ねぇ!
どうしたの?
あなた

(え?!)
あ、あの道に迷っちゃって

ンダホ
もしかして紗正高校??
あなた

は、はい
転校してきて・・・

マサイ
なら一緒に行かない??
案内するよ?
ちょっとうるさいかもだけど・・・
あなた

は、はい!!
ありがとうございます!

あなたは3人と行くことになった
もとき
俺もとき!!
よろしくお願いします
ンダホ
俺んだほよろしくお願いします!
マサイ
俺マサイです
よろしくお願いします
あなた

えー、とあなたですよろしくお願いします!

もとき
じゃ行こっか?
あなた

はい!

学校についた
ホームルーム
すでにほかのクラスメイトは座っていた
先生
えーーーと
今日は、転校生を紹介します!
あなたさんです
よろしくな!
もとき
(あ、あなたちゃんだ!)
あなた

よ、よろしくお願いします

先生
あのやつの隣だ
先生がもときをゆびさした
もとき
よろしくね!
あなた

はい!よろしくお願いします!
(ちょっとだけだけどしってるひとでよかったー!)

休み時間
マサイ
あなたちゃんこのクラスになったんだね!
あなた

(マサイくんも、同じクラスなんだ・・・)

あなた

うん!

マサイ
よろしくね!
ンダホ
お前らなんでそろってんだよーー!
ンダホ
おれもお前らのクラスに行きたい!!
もとき
だほ!!
びっくりした笑
マサイ
だほちゃんは違うもんな
あなた

笑笑
(あれ?なんかわかんないけどこのグループに入れられてる?)

生徒
あなたちゃん?
あなた

はい?!

生徒
あのあたし琴子って言うんですけど・・・
琴子
先生に校内ざっと紹介しろって言われてて
あなた

ありがとうございます!
よろしくお願いします!

琴子
あのタメ口でいいんだよ?同級生だし・・・
あなた

(この子おとなしめなんだなぁ?)

あなた

うん!ありがとう

次回へ続く

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

恋夢
恋夢
えむと読みます。 妄想します リクエスト答えます(❁´ω`❁) once、ミナペン army、ジミンペンです ウオタミ、マサイノヒト よろぴこ 結婚報道待ってます。 (わかる人にはわかる。) アンチはお断りします。