無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

手紙の内容
本日はクリスマスイブ。



では、少し時間を3日前に遡ってみましょう♪

アフタヌーンティーを、楽しんでる
夢売り屋さん達と、一人のウサギさんがいました。
甘いお茶菓子と、暖かい紅茶。
それから一通の手紙
夢売り屋さん達は手紙の中身が気になっている
様子です。
歌卯
怪しい手紙だね。
いいかい?絶対に開けるなよ。
開ける前振りの台詞を言う。
花香
ごめんなさい
愛香
もう、お手紙
育人
開けちゃった
海人
中身、無料券みたいだよ
手紙の詳細↓


・この券は××年××月××日までです
・この券と童話又は何かのコスプレをしてきた方
には、アトラクションに優先的に乗りやすくなります。



もう1つ項目があるみたいだが破れていて見えない
歌卯
怪しい!
絶対僕は行かないよ!
花香
あら、そう言わずに!
愛香
四つ子ちゃんと歌卯君で楽しんでこようよー!
育人
仕事のことは忘れて
海人
差出人が、誰かが解んないのは不安だけど
きっと何とかなるでしょう!(((o(*゚∀゚*)o)))
夢売り屋さんもとい四つ子は声を揃えて楽しそうに言った

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

(*´∀`)きゆ
(*´∀`)きゆ
お茶欲しい。お茶☕ "∩(´・ω・`)つ―*'``*:.。. .。.:*・゜゚・* ( 。’ω’)y─┛ きゆ(*´∀`)です。 今のところ、プリ小説では3本連載中。 更新してないけど。
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る