プリ小説

第2話

1話
あなた

ママ〜この絵本買って!

そうこの絵本は、私が小さい頃に初めて買ってもらった絵本
ママ
いいわよ
この絵本でホントにいいの
あなた

うん

この本に引かれるように私は本屋に入ってこの本を手に取った。
だからこの本が欲しかった
ママ
それじゃあ買ってくるわね
私はこの本を買ってもらって10年、絵本は読み過ぎてボロボロ
でも、この絵本は捨てる事ができなかった
ママ
この絵本捨てたら?
あなた

この絵本は、私の宝物だから捨てれないの!

今は16歳
ママ
あんたの年でこんな絵本を持ってる子なんていないわよ!
あなた

いなくていいの!
この絵本は、大事なの!ほっといて!

ママ
ハイハイ
ほっといたらいいのね
私は自分の部屋に入り、絵本を開いた。
あなた

王子様カッコイイなぁー

謎の人
君は本当にその絵本が好きなのね
あなた

うん!
この絵本の中に行けたらいいのになぁー

謎の人
その願い叶えてあげようか?
あなた

出来るのそんな事?

謎の人
ああ、タイムスリップするんだよその絵本の中に
あなた

どうやったら出来るの?

謎の人
君がこの絵本の主人公のような優しい心を持っていれば
あなた

私には...優しい心なんてないから無理だw

謎の人
無理?君には優しい心があるから行けるよ?
あなた

え?ほんと!?

謎の人
行きたいかい?
あなた

行きたい!?

そういった瞬間に、世界が変わった。
そこは、ずっと読んでいた絵本の中だった。
あなた

うわー
本当にきたんだ〜絵本の中に

お母様
あなた〜!あなた〜!
あなた

あ!なんでしょうかお母様

お母様
また!洗濯物をし忘れてるじゃないの!?💢
あなた

すみません!
忘れていました

お姉さん
お母さん
この子は馬鹿だから仕方が無いじゃないの!
お母様
あ!そうだったわ!ごめんね〜wあなた
あなた

いえ大丈夫です

お母様
そうよ!
昨日ハガキが来ていたの
お姉さん
見せて!
うわ!すごい!王子様とダンスが出来るですて!
お母様
それとそこで王子様が気に入った女性と結婚もできるかもしれないですで!
お姉さん
お母様行きましょう
お母様
行ってあなたが結婚出来れば私は大金持ちに元に戻れるもよ!
あなた

あの〜お母様

お母様
何よ!お馬鹿さん
あなた

私も行けるのですか?...

お母様
あなたのことなんて行かせるわけ無いでしょ!
あなたみたいな女を王子様に見せるのはこっちが恥をかくわ!
お姉さん
ほんと!それ!笑
あなた

そうですよね…すみません

お母様
分かればいいのよ
そう言って腹立つお母様とお姉さんがドレスを見に行った
あなた

はぁ!疲れる!絵本と同じ!
よくこんなのを耐えれるの!

ネズミ男の子
ネズミ男の子
あなた〜ここにいたのかw
また、仕事か?
あなた

そうだよ

ネズミ男の子
ネズミ男の子
しんどいね。
俺らも手伝うよ!
あなた

ありがとうね

ネズミ男の子
ネズミ男の子
舞踏会行けるの?あなたは?
あなた

ううん、行けない

ネズミ男の子
ネズミ男の子
え!?なんで
あなた

あなたみたいな女を王子様に見せるのはこっちが恥をかくわて言われたから行けない

ネズミ男の子
ネズミ男の子
そんな事言われたのか!?💢💢💢
腹が立てしかながないな!
あなた

w

ネズミ男の子
ネズミ男の子
仕事終わったね!
息抜きに森に行ってきたら?
あなた

うん!そうするわ!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

KOTOHA🔫
KOTOHA🔫
すとぷりさとみくん推しです!🍓👑 タメ語で( ・∀・)b OK! AAA😘にっしー💛宇野ちゃん💜 フイッシャーズ🐬🐟シルク💞 ディズニー🐭🏰✨ はじめしゃちょー🙈💞 こもも🐟🐻ファンクラブ第18号(ももくま) 🍬ʚ❤ɞ
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る