無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

第一回運動会実行委員会
先生
じゃあ全員集まったな!
先生
先生ちょっと用があるから、お前たちだけで進めといてくれ。
6人
はーい
樹
じゃ、あらためてよろしく。
(他5人)よろしくー
颯太
颯太
まず、自己紹介しようぜ!
えっ…
美月
美月
いいねー
樹
じゃあ、俺から!
樹
長谷川樹です!運動会実行委員、頑張ります!みんなよろしく👍
それからみんなは自己紹介を済ませていった。
深雪
深雪
えっと、菊池深雪です。
深雪
深雪
こういうの初めてなんだけど、精一杯頑張ります!
これで大丈夫かな?
最後は隼人くんだ。
隼人
隼人
斎藤隼人です。
隼人
隼人
「こういうの」初めてなんで、てきとーにがんばりまーす
深雪
深雪
!?
なにこの人!?私今、バカにされた?
颯太
颯太
まぁまぁ!で、何決める?
樹
いやいや、お前ノープランかよ!
美月
美月
まずは、みんながどの競技に出るか。じゃない?
渚
そうだね。明日みんなに聞いてみようよ!
樹
そうだな!
深雪
深雪
あ、うん!
颯太
颯太
じゃあ今日はお開きって事でいい?
樹
おー!
こうして、2-3の第一回運動会実行委員会は終了した。
結局樹くんと話せてないじゃん!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ミナト
ミナト
中学3年です!テレビ、YouTube好きです!! お気に入り登録、♡ありがとうございます😄 最近お気に入り登録者数が増えていて嬉しいです✨
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る