無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

🥀
ユイカ
ユイカ
あの、、ナツカちゃん、、。
ナツカ
!?ひゃい!
ユイカ
ユイカ
あ、えっと、当てられてるよ、、
それは授業中の出来事です。
席が近いユイカちゃんが
当てられてるくせに寝ている私を起こしてくれた上に、
答えまで教えてくれたのでした。
はああ、ユイカちゃんってめっちゃ美人だよなぁ
はあ、まじ女神、
なぜ三軍なんだ、、
ってか、お礼、、、しないとな。
ナツカ
あ、。あの!
ユイカ
ユイカ
ん??
ナツカ
さっきは、!ありがとうございました!
ユイカ
ユイカ
あー!いえいえ!
えっと、ナツカちゃん?
ナツカ
はい!
あ、呼び捨てでいいですよ!
ユイカ
ユイカ
なんで敬語笑笑
タメで話そうよ!私のこともユイカって呼んでっ!
うわああ!
女の子のちゃんとしたお友達、、!
ユイカ
ユイカ
なんか、こんな風に女の子のお友達ができたの久しぶりすぎて、感動、、!
!?
ナツカ
ま、全く同じこと思ってた!
うわああ!あああ!
ユイカ
ユイカ
うるさいうるさい笑笑
ユイカ
ユイカ
ねえねえ!今日放課後空いてる??
ナツカ
え!もちろん!
ユイカ
ユイカ
近くの美味しいパンケーキ屋さん行かない??
仲良し記念ってことで
、、、。
う、嬉しすぎるうう!そうだよ!これでこそ華のJKだよおおおお
ユイカ
ユイカ
えっと、だめ、、かな??
ナツカ
ももも、!もちろん!是非是非!
ナナカ
ナナカ
邪魔なんですけどお?
ユイカ
ユイカ
あ、えっと、ごめんなさい
ナナカ
ナナカ
三軍さんの仲良しごっこかあ、
そうだよね、そうでもしないと惨めだよねえ。
ノア
ノア
ちょ、ナナカァ爆笑
ノノカ
ノノカ
ねえねえ、1人ってどんな感じなのお?
ノノカわかんなあい!
、、。
ナナカ
ナナカ
黙ってねえでなんか言えよ!
なんのためのその口ついてんだよ!
ナナカが近くにあった机を蹴る。
それがユイカに当たって、、。
ユイカ
ユイカ
いった、、
ナツカ
ちょ!なにすんのよ!
ノア
ノア
あ、、。
ノノカ
ノノカ
つったってるほうがわるくなーい?
ナナカ
ナナカ
そ、そうよ!
じゃ、私たち行くから
ナナカたちが帰って行く
ナツカ
ユイカ!大丈夫??
ユイカ
ユイカ
うん!大丈夫大丈夫…
気にしないで!
本当に腐った奴らだ、、