無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第25話

#22
あなたも体調が良くなり、退院ももうすぐのある日
ナオミ
ナオミ
あ、コブラ
コブラ
コブラ
ん?
ナオミ
ナオミ
朝、お店に来た時、ドアにこれ(手紙)が挟まってたんだけど、、、あなた宛なんだよね
コブラ
コブラ
わかった

行ってくる(出てく)
チハル
チハル
前から疑問だったんですけどコブラさんってあなたさんに対しては少し違いますよね
ヤマト
ヤマト
( -ω- `)フッ

昔からだよ

同い年だけど昔っから誰よりも体が小さくて頭悪くて俺らもそうだけど妹みたいなやつだったから
ナオミ
ナオミ
頭悪いのはアンタには言われたくないと思う
ノボル
ノボル
俺もそう思う
ダン
ダン
俺も
テッツ
テッツ
僕もです
チハル
チハル
俺もっす

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

V6大好き
V6大好き
ジャニーズ大好き AKB48大好き LDH大好き HIGH&LOW大好き スーパー戦隊、仮面ライダーシリーズ大好き 超星神グランセイザー大好き でーす
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る