プリ小説

第42話

#30-6
あなたside
あの後、コブラが帰ってきて雨宮兄弟の長男が亡くなったことを聞いた。

私は、例え知らなかったとしても何てことをしてたんだろうって凄い思った。

それに、ノボルとあの女性が解析したデータもとんでもない事が書いてあった。

本当に私はここにいていいのかな?
コブラ
コブラ
大丈夫か?
あなた

(頷く)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

V6大好き
V6大好き
ジャニーズ大好き AKB48大好き LDH大好き HIGH&LOW大好き スーパー戦隊、仮面ライダーシリーズ大好き 超星神グランセイザー大好き でーす
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る