プリ小説

第2話

#1
私は、今、家族がいません。
養護施設のような所で育てれています。
その理由は…

【お母さんもお父さんも死んだから。】

お母さんは、私が小学6年生の秋に病気で亡くなった。どちらかと言うと、私はお母さんっ子だったため、お母さんが亡くなった時、号泣した。

お母さんが亡くなってしまってから、数ヶ月後経った頃、私に毎日のように地獄が降り掛かってくるようになった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🥀__________桃 香。
🥀__________桃 香。
主に〝小説〟 を載せようと思ってます!! 一応、ばいとをしてるのでとてつもなく不定期更新になると思います😥 ✱桃赤紫寄りの虹色ジャス民です。 ✱ウオタミ(シルク、ンダホ、マサイ寄りの全員)です。 ✱SSter(しょう寄りの全員)です。 ✱ボンボンTV(よっち寄りの全員)も好きです。 こんな私ですが、よかったらたくさんの方々に小説を読んでもらいたいです!! とてつもなく不定期ではありますが、お願いします!!((
ミステリーの作品もっと見る
公式作品もっと見る