無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

#21
光side









あーバレちゃったなぁ。









Twitterにもあがってる。









よし、逃げよう。









みんなで逃げてきた先は観覧車。









いまの時刻は14:00









閉園まであと3時間。









せっかくのみほちゃんの誕生日だし。









バレたくない。って思ってたのになぁ。









さっきまで満面の笑みだった









みほちゃんも テンション下がりすぎ。









観覧車を下りると周りも落ち着いたのか









でもまたあんなことになりたくなくて









そこらにあった変装できそうなグッズを買って









4人でつけて 次のアトラクションに進む。









バイキングにのったり、









迷路にはいったり









あっという間に16:50 。









みほちゃんも悲しい顔して









貴 「もう帰る時間 ?」









なんて言うから困ったな。









って思ってたら









ピロリン









だーやま
だーやま
今ちょうどスタッフさん達帰った〜
やぶっちせんせー
久しぶりにみんなで飲みいくか!
おれいけめん
いいよー
ひまだったんだー
岡本です
OK!
だーやま
いいよーん
ひっかーです!
おっけーいつものとこで!
だれがオネエだよ
え、俺女と予定ある
おれいけめん
連れてきてもーいーの!?
ゆーてぃー
おっけい!
だいきんぐ
え、女ってなに!!
僕の財布は山ちゃんです
ほっといて、めんどくさいから

通知がぽんぽんと鳴りながら











履歴に1つ1つメッセージが追加される。
















内緒でみほちゃんも連れてこっかな!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

愛 羽
愛 羽
移行 しました ! ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ novel/2RbNv9+‬
ミステリーの作品もっと見る
公式作品もっと見る