プリ小説

第28話

- 役 目 -
―昼食をとった後授業受け、放課後、拓と陽は部活

だった為、途中までだが羽菜と優希の2人で帰るこ

とになった。
藤宮 羽菜
ただいま
家に着き羽菜は自分の部屋に入ってすぐに鞄を

肩から下ろしてベットへ前から倒れてそのまま

眠った


―ポケポケッ♪
藤宮 羽菜
んぅ...
スマホの着信音が鳴り目が覚める
藤宮 羽菜
あれ、寝過ぎたっ
慌ててベットから降り、急いで階段を降りてキッチン

へ向かった
藤宮 羽菜
お母さんまだ帰ってないよね...
羽菜の父は幼い頃に他界し、女手一つで育ててくれた母は

仕事が忙しく帰ってくるのが夜中になる事も多々あり食事

の準備は羽菜の役目であった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

パステル・パピ子
パステル・パピ子
ご覧頂き感謝です。 かなりマイペース更新です。