無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

12
2018/01/08

第4話

二重人格 ?!?
2人はごみ捨て場までゆっくり話しながら行った。
裕斗
裕斗
どう、部活は?
花梨
花梨
すごく楽しいです!
裕斗
裕斗
良かったぁ…
花梨
花梨
先輩って好きな人いるんですか?
先輩モテそうですけど…
裕斗
裕斗
いないよ
気になってる子はいるけど!
逆にいないのー?
花梨
花梨
あはは〜
まだいませんよ笑笑
ゴミ箱捨て場に行ったあとに
先輩から狭い個室に連れこまれた。
裕斗
裕斗
花梨ちゃん……
裕斗
裕斗
ちょっと休憩しよー
花梨
花梨
はい、
花梨はうとうとしてしまい軽く寝てしまった
花梨
花梨
…ンン〜
花梨
花梨
先輩?
裕斗
裕斗
アホ
そんな格好したら襲うぞ
今度したら手加減なしに襲っからww
花梨
花梨
え!?!
裕斗先輩別人……
裕斗
裕斗
あ、ごめん
多分裏のあいつが出てたかも…
花梨
花梨
大丈夫です
少し驚いただけなので!
それから無言なまま2人で部室に戻りに行った。
杏
ありがとね〜♡
助かちゃった!
花梨
花梨
いえいえです!
花梨:(最近いろんな事があるな... )