無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2☆
神威)ね、あなたは今日サボるの?



あなた)そうだよ、今日は数学があるから。



私数学嫌いなんだよね。


あ、先生は好きだよ


坂本辰馬先生!



ああいうノリの人好きなんだよね。




ちなみに国語の坂田先生


解りにくい、、苦笑




いつも話が脱線するからね




とりあえず今日はサボろーっと。




神威)じゃ、ゲーセン行こうヨ!



あなた)いいね!行こう!
あ、阿伏兎も誘おうよ




神威)阿伏兎は校長に呼ばれて説教くらってるヨ



あなた)え!かわいそー




私もたまに説教をくらうが、ほんの5分程度である。



阿伏兎のことだからきっと喧嘩だろう。




じゃあ、今日は神威と2人か。



神威とは中学の時に会って、喧嘩して



決着は全くつかず、



今はもう友達のようなものだ。




あなた)ま、いいか!じゃあ行こう!









そう言って神威と一緒にゲーセンに向かった。


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

晴来
晴来
晴来「せら」です!よろしくお願いします!こんな、私ですが、読んでいただけると 幸いです!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る