プリ小説

第24話

23☆
___総悟side___



今日はほんとに心臓に悪い1日だった。




腐れマヨラーは応援してやるとかいいだすし、、




あなたは相変わらず俺の気持ちに気づいてねェ。




しかもチャイナまで…




総悟)どうすりゃいいんでィ。




ふと、日曜日に花火大会があることを思い出した。




誘ってみるか。




そして俺はあなたに電話をした。




___あなたside___



風呂から上がってテレビを見ていると、



電話がかかってきた。






~♪~♪


あ、、総悟だ!




なんだろう、、




あなた)もしもし?




総悟)「あなた、今度の日曜日暇かィ?」





あなた)え!うん、暇だよ!




総悟)「じゃあ、俺と2人で、、
花火大会いきやせんか??」




ええ!誘おうと思ってたら、向こうから
誘ってもらえるなんて…///



あなた)うん!行く!
私も誘おうと思ってたんだ。

だから、、う、嬉しいな///




総悟)「…!?…奇遇だねィ。」




あなた)じゃあ、公園のとこに6時に集合でいい?



総悟)「もちろんでさァ。じゃあ楽しみにしてる。」




あなた)私も…//おやすみ!!


総悟)「おやすみ」



そして電話が修了した。





やばいやばいやばい!!




最高に嬉しい!!





さっそく神楽に報告して、





眠りについた。




シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

晴来
晴来
晴来「せら」です!よろしくお願いします!こんな、私ですが、読んでいただけると 幸いです!