プリ小説

第19話

18☆
私達は映画を見たり、お揃いの服を買ったりして満喫していた。



神楽)あなた!プリ撮りに行くアル!



あなた)いいね!行こう



そしてゲームコーナーに行くと、


総悟とマヨラーがいた




総悟)あなた、今日はいつにも増して可愛いでさァ…//



あなた)え?



総悟)っ!?あ、いや、なんでもねェ。




神楽))(こいつ絶対あなたのこと好きだナ。クスクス)




あなた)総悟も私服だから、なんだか
いつもと雰囲気違うね!




総悟)そうですかィ?




総悟の格好はジーパンに上は白のTシャツだった。



爽やかイケメンってとこかな。




神楽)(ちょっと背中押してやるアルっニヤニヤ)




神楽)おいサド))コソッ



総悟)なんでィ))は、、!?
なんで俺があなたを好きに…




あなた)何、話てるの?




総悟)な、なんでもねでさァ!
チャイナ、しょうがねぇからお前の言うこと聞いてやるぜィ、、。



神楽)おお!そう来ると思ってたネ!




あなた)一体なんの話?




総悟)なんでもねェ、おいあなた。
俺とプリクラ撮りにいきやすぜィ




あなた)え!?総悟と!?




神楽)私とはその後撮るアル!
じゃあ、行って来るヨロシ~♡





なんなの!?急に!!




そして私達は1台のプリクラ機に入っていった。



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

晴来
晴来
晴来「せら」です!よろしくお願いします!こんな、私ですが、読んでいただけると 幸いです!