無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第40話

39☆
あなた)はぁ…っ…はぁ…。


何人倒しただろう。



倒しても倒してもきりがない…。



男2)こっ…この女…小学生みてぇなのに
…強ぇ…!!!



男)あァ、強ぇのは確かだ。
俺がやられたんだからな。
でも大将にかかれば雑魚にすぎねェ。



男3)で…大将は…どこにいんだ?




男)あァ、もうすぐ来るぜ。
その前に可愛いがってやらねェとなァ笑




あなた)っ…!



だめだ…終わらない…




次々とかかってくる…。




でも……絶対に諦めない!!!!



私は…もう不良はやめた。



あいつが…総悟が…!


私を変えてくれた………!!!



ごめんね、総悟。



今日だけ、、今日だけ…




許してね…。




あなた)ぁああああああああ!!!!



男3)うっ…っ!!



男)くっ……!





服はもう…



返り血でボロボロ…。




あとどのくらい…倒したらいいのだろう…。




諦めたくて…でも諦めたくなくて



こんなんじゃ




あなた)ははっ…あいつに…笑われるな。






男2)こっちにはあと…300人くらいしか…!!
大将はまだ来ないのかよ!!!?




男4)…!!きたぜ!!!




え…?



あんなにガタイの大きい男は初めて見た…




大将)あァ、てめぇか、うちの連中に手ェだしたんは。




あなた)…ふっ、、雑魚だったよ笑

あんたが大将か…、わかったから


さっさとかかってこいよ。






やめていた男勝りな口調で



そう言った。





シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

晴来
晴来
晴来「せら」です!よろしくお願いします!こんな、私ですが、読んでいただけると 幸いです!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る