プリ小説

第23話

イタイイタイの魔法
どうして泣いてるの?


痛いの痛いの飛んでいけ



君はどこを怪我したの?


痛いの痛いの飛んでゆけ



痛かったね よく頑張ったね


痛いの痛いの飛んで行け



涙が止まりますように


痛いの痛いの飛んでけー



少しでも痛みが引くように


痛いの痛いの飛んでいってね



早く治りますように


痛いの痛いの飛んでって



世界は広いけど繋がっているよ

痛みを和らげる魔法の言葉は

沢山存在してるんだよ



世界中お山の中でどこがいい?


痛いの痛いのお山まで飛んじゃえ


お山さんが痛い痛い?優しいね


飛ばした先が痛がらないように


痛みよ痛み 消えてなくなぁれ



痛いところを


さすって さすって


魔法が出るよ


イタイイタイのトンデイケー


痛みさんバイバイ


良かったね


みんな笑顔

星空 あみん
タイトルをイタイイタイかイタイのイタイのにするか悩みました。
1度、イタイのイタイのに変更したのですが、すぐに戻しました(笑)

どっちでもいいですよね…どうでも…はい、すみません(笑)


痛いの痛いの後、「飛んでいけ」、「飛んでゆけ」、「飛んでけー」かどれが正しいのか悩み、どうせだから色んなパターンにしようと、大佐はないですが言い方色々にしました(笑)

どれも間違えではないけど、正確には飛んでいけですかね?
子供相手だと飛んでけーって方がいい気もするような?
私は飛んでけー派でした(笑)
あなたは何派?(聞くな)

そういえば、私は痛い痛いの飛んでけーて言うこと多かったような?(少しでも短縮したかったのか?)

病ンデル詩の方には同じテーマで内容が違う「痛いの痛いの飛んでいけ」というタイトルのポエムもどきがあります。
そっちは心の傷という感じですね。
こっちのも心として捉えることもできそうですけど。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

星空 あみん
星空 あみん
暫く放置してましたが、またマイペースに気まぐれに紡ごうと思います。 創造力や文才がなく、漢字に弱く、日本人の癖に日本語もまともに使えないので、おかしな点があったり、読みにくいかも知れません。 プリ画像で似たような名前で素材投稿中心に活動してましたが、そっちの方は今も放置中なので、いつの間にかプリ小説のポエム中心になってます。 物語など考えられないので、ポエム中心になると思います。 ポエムの言葉の並べ方なども適当でちゃんとしてなくて申し訳ございませんが、それでも宜しければご覧下さい。