プリ小説

第29話

虹色の夕日を浴びて
楽しい時も

嬉しい時も

つまらない時も

悲しい時も

辛い時も

何も思ってない時も

自分を見失ってる時も


どんな時だって

夕日が照らしてる



噛み締めるように

抱きしめるように

落ち着かせるように


ベンチに座って

その時の感情に浸る



夕日の色は何色?

赤色か橙色?

その2色の中にも何種類も

その日によって違ってるよね



心の色はさらに複雑で

その日によって色が違うし

一度に何色も混ざってる時もある

虹色に変化する心の夕日



風がそっと寄り添うように

全身を暫く撫でる


夕日が見守るように

時間のある限り

照らしてくれる



一息ついて

その日の夕日を

見つめ続ける



ただ見つめている

何があっても

何もなくても

その先を…


星空 あみん
挿絵機能初めて使ってみました。
いくつか前に投稿したポエム内のコメントで表紙を変えるか悩んでましたが…今回変えてみました。

それの別バージョンをここの挿絵にして、それを参考に作ったポエムですがあまり合ってないかもしれませんし、ポエムもなんか統一感ありませんが…いつも通りでもありますね(苦笑)

これからも気が向いた時や丁度良さげな画像を見つけた場合に挿絵つけるかもしれません。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

星空 あみん
星空 あみん
暫く放置してましたが、またマイペースに気まぐれに紡ごうと思います。 創造力や文才がなく、漢字に弱く、日本人の癖に日本語もまともに使えないので、おかしな点があったり、読みにくいかも知れません。 プリ画像で似たような名前で素材投稿中心に活動してましたが、そっちの方は今も放置中なので、いつの間にかプリ小説のポエム中心になってます。 物語など考えられないので、ポエム中心になると思います。 ポエムの言葉の並べ方なども適当でちゃんとしてなくて申し訳ございませんが、それでも宜しければご覧下さい。