第15話

イライラ
あなた

ただいま

玄埜
ああ、おかえり、ちょうど良かった、今度の土曜日空いてるか?
あなた

…なんで?空いてるけど

玄埜
今、いい話がきていてね、あなた来ないか?
あなた

…それ、縁談?

信じられない。

私抜きでそんな話するなんて。


それに、お父さんは

お父さんは。




あなた

…今はいい、考えられないから



まだいいと思っていたのに。

まだやってこないって思ってたのに。

玄埜
あなた…!相手方の名前だけでも…
あなた

しつこいよ!!

玄埜
……しつこっ…しつ、しつこ…い…

フラフラとして篠田さんに支えられる。

知らないふりをして自分の部屋に戻る。


イライラがピークに達していた。


本当に。