無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

#2 入学式で…
入学式が始まり、みんなが順番に名前を呼ばれていく。ふと横を見るとめっちゃイケメンがいた…てか、寝てるんですけど…!
もうすぐでこの人の順番になっちゃう…‼姫星はその人を起こすことに…
あなた

あのぉ…?もうすぐで名前呼ばれますよ…?
起きて下さい…?

雄也
んん…?あ…寝てた?(笑)どーも(ニコ
あなた

うわぁ~
笑った顔もイケメンなんですけど…!

先生
浅野 雄也さん!
雄也
はーい
あ…あの人浅野雄也って言うんだ…
先生
中橋姫星さん!
先生
中橋姫星さん…?
あなた

は、はい!

雄也
ふふ…(笑)可愛い…(ニコ
あなた

え…!可愛いって言いました?!

雄也
うん  言ったよ?なんか悪い?(ニコ
あ、そうだー
俺さぁ、サッカー部だからお前サッカー部のマネージャーやれよ。
あなた

え…‼あ、はい…‼

雄也
はいって言ったね?よし、決まりだな!よろしくな!姫星!
えーーーーー!!!
いきなり呼び捨て…!ま、いっか!これから仲良くなれるといいな!


あー!入学式だったこと忘れてたわ!
そんなことで入学式は無事に終わりました笑笑