無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

#4 サッカー部のマネージャーとして
先生
みなさん!今日から部活動が始まりますね!楽しい部活になるように一人一人が頑張りましょう!
クラスのみんな
はーい!
放課後…
あなた

今から部活だー!
マネージャーとして頑張ろう!

あなた

コンコン
失礼します。
サッカー部のマネージャーになりました。中橋姫星です。よろしくお願いします。

サッカー部のみんな
よろしくねー
最初の部活はみんなの自己紹介と活動内容などの説明で終わった。
部活が終わり、帰ろうとしていると
雄也
姫星ちゃーん!おつかれ!一緒に帰ろうよ~!
あなた

え…海人くんと帰らなくていいんですか?

雄也
あー大丈夫っしょ
てかさ、なんで敬語なの?もう俺たち部員とマネージャーだよ?敬語なしにしよーよ!
あなた

は、はい…じゃなくて…
うん…!

そして私は雄也くんと帰ることにした
あなた

はぁー
なんか、いろいろある一日だったな。
部活初日から男子と帰るとか…!
でも楽しかったな!
これからサッカー部のマネージャーとして雄也くんのマネージャーとして生活していくんだな~!

どんなときにもみんなの力になろう!
そして、姫星の学校生活が始まった