無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

#20 サッカーバカと健太
もう、限界の私は学校を休むことに…。体調不良でもなく、とっても元気なのでとっても暇…と思っていたら
(ピーンポーン
誰だろ?
あなた

はーい!

健太
姫星ちゃん?
あなた

え!健太!どうしたの?学校は?

健太
早退した。
あなた

なんで?!

健太
姫星がいないから…
あなた

え…

あなた

ご、ごめん…

健太
最近さ、部活行ってないんでしょ?あんなかけがあったら行きにくいよな…だからさ、俺が終わらせてあげる
あなた

え…‼

健太
終わらせる方法は簡単だよ
姫星ちゃん、俺と付き合って。そうすればみんな諦める。
あなた

え…でも雄也と付き合ってるし…

健太
姫星ちゃんってさ、ほんとに雄也くんのこと好きなの?ほんとに好きなら部活も行けるんじゃない?
あなた

……

かけを終わらせるための救いの手が伸びた…と思ったら健太に付き合ってって言われるとは…サッカーバカ10人と健太。誰にすれば良いのか…。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
なるぽん
こんにちは、なるぽんです。リア充ガールを読んでくれた人、読んでくれている人、お気に入り、いいねしてくれた人、本当にありがとうございます!!!嬉しいです✨

お話も終わりに近づいてきました!姫星は誰を選ぶのか…。最後まで見てくださると嬉しいです‼これからもよろしくお願いします!