プリ小説
一覧へ

第9話

優しくしてね
ハルカ
ハルカ
え…  ぇえ!?
子作り…って あの 子作り!?
何するんだっけ…
シュート
シュート
大丈夫だって 私が教えてあげるから
ハルカ
ハルカ
え、あ うん?
…って!!  なんで 俺が子作りなんてしなきゃいけねーんだよ!?
そもそも…  コイツの悩みすら 聞いてないのに…
ハルカ
ハルカ
…できない
シュート
シュート
え?
ハルカ
ハルカ
…… 納得出来ないっ
シュートは不思議そうな顔で俺をのぞき込む
シュート
シュート
大丈夫か? ほんと
ハルカ
ハルカ
なんで 子作りしなきゃいけないの!?
ハルカ
ハルカ
そもそも 悩みってなんだよ
ハルカ
ハルカ
まず 悩みを言ってよ…
もう 怒り疲れた
飽きれられるよな…
シュート
シュート
っ~…
ハルカ
ハルカ
…?
シュート
シュート
ぶっはっはっ 
ハルカ
ハルカ
?!
シュート
シュート
ハルカ お前おもしろいな
シュート
シュート
俺が子作りなんてしないといけないのは_______
と、いいかけた時 勢いよく 窓ガラスがわれ 黒い人影が近づいてきた
ハルカ
ハルカ
っケント!?
ケント
ケント
っそこまでだ
ハルカ
ハルカ
なんでここが?
ケント
ケント
お前の匂いをたどってきた
険しい顔でシュートを睨むケント
シュートは”ただの”殺人犯じゃないのか…?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

👾田中♂🔚
👾田中♂🔚
最近 NARUTOに ハマってます 腐女子 腐男子さん オススメですよ だって最初にキs…((殴 何でもないです