プリ小説

第3話

2度と会えない
ハルカ
ハルカ
あぁ~
どこか 胸さわぎがして ため息をつく。
アヤレ
アヤレ
どうしたの? ハルちゃん
ハヤセ
ハヤセ
ん?どうしたー?
二人に聞かれ、少し焦る
ハルカ
ハルカ
い、いや…
ハルカ
ハルカ
なんか 胸さわぎがするなー って思って
その瞬間
扉を ものすごい勢いで 開けられる
ケント
ケント
どぉも〜
ケント
ケント
日本帝国の、 ケントでぇす
ケント
ケント
妊男の回収に来ましたぁ
ハルカ
ハルカ
っ!?
タイキ
タイキ
んだと、てめぇ!
タイキが ケント に 蹴りをかます
だが よけられ…
ケント
ケント
はーい、残念
バァンっ!
痛々しい 銃声音と ともに
赤く染まる床
タイキ
タイキ
っお前ら… 逃げ、、ろ
ケント
ケント
お~っと そうはさせんよ
アヤレ
アヤレ
グッハァ!?
ナイフを出し アヤレを…
真っ二つに…
ショウト
ショウト
っグ… ハァッ
ハヤセ
ハヤセ
ウハァッ… グエッ…
口から出る 赤い赤い 液体
そして みんなが残してく 最後の言葉
「逃げろッ!リーダー!!」
「ハルちゃん…  生き、て…」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

👾田中♂🔚
👾田中♂🔚
最近 NARUTOに ハマってます 腐女子 腐男子さん オススメですよ だって最初にキs…((殴 何でもないです