プリ小説

第2話

jm
〜 ご飯の日 〜
あなた

ごめんなさい。遅れちゃった

jm
大丈夫だよ︎☺︎
あなたFeelings
その笑顔だめ💗
jm
急だけど
あなた

はい?

jm
タメ口にしよ?
あなた

いいんですか?

jm
うん😊
あなた

じゃあ、そうする(*˘︶˘*).:*♡

あなた

なんて呼べばいい?

jm
なんでもいいよ?

なんて呼べばいい?
あなた

じゃあ、ちむっていう😝

なんでもいいよ

jm
あなたって、呼ぶね😊

なんで、ちむ?
あなた

ほっぺがむちむちしてそうだから、なんかごめん🙇

なんで、私の名前しってるの?ฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!

jm
びっくりしすぎ笑

いいよ︎🙌

携帯の名前あなただよね?
あなた

なるほど

あなた

どこ行くの?

jm
美味しいお店
あなた

楽しみぃ

jm
パスタ好き?
あなた

大好き🙆🙆

jm
よかった

ここだよ
〜 店内 〜
あなた

オシャレなとこだね✨

jm
喜んでもらえて良かった🙌
あなた☞カルボナーラ

ジミン☞ミートパスタ
あなた

おいしぃŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”

jm
それ欲しい(*´︶`*)❤︎
あなた

いーよ

あーんしてあげる︎☺︎

jm
してくれるの?
あなた

うん😊いいよ👍

jm
僕もする
あなた

ありがとぉ///

jm
照れてる笑
あなた

ちむのバカ

jm
あなたかわいい💗
あなた

バカ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

@ 박 。
@ 박 。
ジ ミ ン ぺ ん 。 💗 す ご い 非 リ ア な 人 で す 😝 気 軽 に コメン トとか し て く れ る と 嬉 し ゅ う ご ざ い ま す 😊 😊