プリ小説

第11話

その頃の二人
悠太
あなたたちどこ行ったんだろうな
そうだね、どうしたんだろ?
雫と話し過ぎたかな


とりあえず探さなきゃな
悠太
探しに行こ
ちょっと待って
まだ二人でいちゃダメかな…?
あなたたちの方が優先じゃ…
悠太
あなたたちのほうが優先だ
待って!!
早く探しに行かなきゃ行けないのに
ねえ、私…
悠太くんのことが好きなの!//
は??
嘘だろ…


頭が追いつかねぇ
悠太
考えさせてくれ
うん…
悲しそうな顔しないでくれよ


どうしたらいいんだろ


それより今はあなたたちを探すか
悠太
探しにいこう
うん
運命はこの時から決まってたのかもしれない


罠に引っかかってしまう俺は相当バカだ


こんな運命なら知りたくなかった


でも、変えてくれるのかな


あなた…






―――――――――――――――
ラストスパート20話ぐらいで完結させたいと思います
今から書き上げます(余談ですが、作者今感染性胃腸炎です)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

孤
孤と申します。 文才皆無ですが、どうぞ宜しくお願いします よろしくお願いします( ..)" お休みしててすみません。また更新致します