無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

学校 4(昼休み)
授業は終わり昼休みになった
あなた

お弁当食べてこよ~と♪

あなたは一人で食べようとしていたが
裕太
おい。あなた。
裕太に呼び止められた
あなた

なに??

裕太
一緒に飯食おうぜ
あなた

なんであんたと食べなきゃいけないわけ?

裕太
だめ?
あなた

別にダメじゃない

裕太
なら一緒に飯食おうぜ?
あなた

わかったよ。早く準備してきて!

裕太
ほーい♪
そう言い裕太はお部屋を取りに行き戻ってくる
あなた

屋上行くよ~

裕太
ほーい!!
屋上に向かっている最中宏光先輩とバッタリ会う
宏光先輩
あれ?あなたこれからご飯??
あなた

はい♪これからご飯です♪

宏光先輩
玉森と一緒に?
あなた

あー…はい!

宏光先輩
ふ~ん。
「ふ~ん」と言った宏光先輩の表情が怒りに満ちた顔であなたは初めて怖いと思った。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍋🍑🍏🍎
🍋🍑🍏🍎
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る