プリ小説

第99話

フィッシャーズと恋愛 #93
~13年前~
爺)〇〇、お前は「能力者」って知ってるか?
〇)なーにそれ
爺)ある能力を持っている人だよ。
そして今は全然いない
〇)じゃあじいじしかいないね。
爺)ううん。今は二人いるんだよ
〇)だぁーれ?
爺)それはねお前だよ。
〇)えっ…
爺)そしてお前の能力は……
~現実~
〇)ハッ……夢…か
凜)お姉ちゃん授業中だよ(ボソッ
先)こら〇〇寝ていかんぞ
〇)すいません!
稜)手紙見たの?(ボソッ
〇)まだあとで見る(ボソッ
~授業後~
ガサガサ
〇))なんだろう?
「今日の放課後体育倉庫に来てください」
〇))めんどくさ…
~放課後~
男1)来てくれたんだ
〇)まぁ呼ばれたからね。
出来れば早くして欲しいんだけど。
ガチャン
男1)もう鍵閉めたから出られないよクックックッ
〇)はぁー。
馬鹿みたい

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍓( '-' 🍓 )イチゴ
🍓( '-' 🍓 )イチゴ
小説描くの下手くそですがよろしくお願い致しますm(*_ _)m