プリ小説

第130話

フィッシャーズと恋愛 #118
~〇〇、モトキside~
〇〇
(ㆆ_ㆆ)ジーー
(真剣にやってる)
モトキ
おぉ?!
〇〇
あぁー!
惜しかったー!
モトキ
次俺やるーε-( ¯﹀¯` )フンス ッッ
〇〇
頑張れー
モトキ
(ㆆ_ㆆ)ジーー
よしよし!
〇〇
おおー!
すごい!
モトキ
はい
(〇〇にあげる)
〇〇
えっ?
モトキ
欲しかったんでしょ。
あげるよ。
〇〇
(*´▽`人)アリガトウ♡
モトキ
(//・_・//)カァ~ッ…
〇〇
あっ照れてるw
モトキ
て、照れてないし(○`З´○)-з
〇〇
(´▽`*)アハハ
~芽生、マサイside~
マサイ
(;-ω-)ウーン
と、取れない
芽生
私もやる~🎵
マサイ
難しいよ
芽生
任しとけ!
マサイ
(・◇・)/ヨッ!
男前
芽生
男じゃないしー
…よし取れた
マサイ
スゴッ(๑°ㅁ°๑)‼✧
芽生
このぬいぐるみちっちゃくてバックに付けやすいね
マサイ
ほんとだ
芽生
そうだ
マサイ
?どした
芽生
秘密(o´罒`o)ヘヘッ♡
……よしもう一個取れたー
マサイ
??
芽生
はい!
マサイあげる!
おそろいだよ(o´罒`o)♥
マサイ
可愛いな〜芽生は
芽生
(/ω\*)カァァ♥
マサイ
Www
~稜弥、凜弥side~
凜弥
ヾ(・ω・`)ネェネェ稜弥
稜弥
何?
凜弥
ゴニョゴニョ
稜弥
おぉ〜
いいね
凜弥
よし!頑張りますか!
稜弥
(oゝ∀・´)9゙ぉぅッッ
~ンダホ、ダーマside~
ンダホ
…シルク達といてどうだった…
ダーマ
楽しくない
いつものシルクに戻ってほしい……
ンダホ
シルク……自分に自信が持ててないのかな…?
澄流が来てからもう俺らおかしくなってるよ
ダーマ
ん?
LINE
ダーマを招待しました
ダーマ
招待されてる
ンダホ
俺も招待されたよ
入ればいいじゃん。
また仲良くしよーな(*^^*)
ダーマ
うん!
またよろしくな!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍓( '-' 🍓 )イチゴ
🍓( '-' 🍓 )イチゴ
小説描くの下手くそですがよろしくお願い致しますm(*_ _)m