プリ小説

第6話

フィッシャーズと恋愛 #4
芽)〇〇どう?
上手くしゃべれた?
〇)見てたの?
芽)まぁ、トイレから帰って来たらいい感じになってたから見ずにはいられないじゃん(ΦωΦ)
シ)何話してんの?
〇)うわぁ
芽)〇〇大丈夫?!
シ)おれなんか悪いことした?
芽)あっさっき〇〇と話してた
シ)シルクだぜ。
これからよろしくな!
芽)うん
よろしく……ってそれどころじゃない!
〇〇大丈夫?!
〇)う……うん。なんとか……
シ)どうかしたのか?
芽)いや、〇〇は、ちょーーーー人見知りだからあんまり知らない人に声かけられたら気絶するぐらいやばいんだよね……
シ)マジか∑(゜△゜;)
ごっ、ごめん
〇)あーいやこっちもごめん

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍓( '-' 🍓 )イチゴ
🍓( '-' 🍓 )イチゴ
小説描くの下手くそですがよろしくお願い致しますm(*_ _)m