プリ小説

第54話

フィッシャーズと恋愛 #50
〇)はー。
カッターなんか持ってきてくだらない。
女3)あ?
もう1回言ってみろ!
カッターで切ろうとする。
シュ
女3)えっ……どう…して……
〇〇はカッターを避けて落とした。
皆)!?
〇)スピードが遅い。
そして何より、弱い。
女3)(泣)
〇)よし!
席座ろっと!
芽)〇〇はやっぱり強いね。
〇)まぁね。(*^^*)
~昼食~
〇)あれ?
弁当がない?
女1)さっきそこで見かけたわよ。www
ゴミ箱を指さす
〇)あっ。
本当だ!
これ女1がやってくれたの?
まぁいいや。
ありがとう(≧∇≦)
女1)は?
〇)今日弁当失敗しちゃったから。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍓( '-' 🍓 )イチゴ
🍓( '-' 🍓 )イチゴ
小説描くの下手くそですがよろしくお願い致しますm(*_ _)m