プリ小説

第56話

フィッシャーズと恋愛 #52
芽)〇〇なんかあったの?
〇)((-ω-。)(。-ω-))ウウン
何でもない。
さっき先生に呼ばれてたんだった。って思って。
だから二人先行ってて(*^^*)
芽)分かった
緋莉行こー
緋)うん。
じゃあ〇〇頑張って!ぐっ(و ởㅂở)و✧
〇)うん!
じゃあねー。
〇))行くかー
~体育館裏~
女1)やっと来た。
遅せぇよ!
〇)ごめーん( ´•д•` )💦
女2)気安くはなしてんじゃねぇーよ!
友達でもないくせに!
〇)そー?
私は、友達だと思ってるけど。
女3)うーわ。
ぶりっ子キモ。
〇)で用は何?
シ)なんで上から目線なんだよ!
〇)あっ!シルクだ。
うーん…何となく。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍓( '-' 🍓 )イチゴ
🍓( '-' 🍓 )イチゴ
小説描くの下手くそですがよろしくお願い致しますm(*_ _)m