プリ小説

第104話

フィッシャーズと恋愛 #97
芽)おはよぉー
〇)うわぁ、あっおはよー
芽)?
モ)そうだ。今週の土日空いてるよ
マ)俺は土曜日空いてるよ
芽)私は毎日暇だから。
〇〇は?
〇)……
芽)〇〇?〇〇!
〇)へっ?あっ何?
芽)〇〇なんか隠してるでしょ
〇)えっ?いや何でもないよ。
凜)お姉ちゃん…
稜)…
〇)実はね…(説明する)
ン)そんなことがあったんだ
ダ)〇〇がここに残りたいなら残ればいいと思う。
ザ)海外に行きたいなら行けばいいと思うよ。
〇)……
モ)〇〇後で屋上来て
〇)えっ?う…うん。
~屋上~
〇)どうしたの?
モ)〇〇はどうしたいの?
〇)私?
モ)そう。
俺はここに残っていて欲しいと思う。
〇)…私もここにいたいけど稜弥と凜弥がいるから…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍓( '-' 🍓 )イチゴ
🍓( '-' 🍓 )イチゴ
小説描くの下手くそですがよろしくお願い致しますm(*_ _)m