無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

別れ
「...もう!!なんなのよ!!」


放課後のファーストフード店で、私は大声を張り上げていた。


「そんなカリカリしないで...落ち着きなって」


と苦笑いする未季を横目に、私はボヤいた。


「だってさ!!一也に少しでも釣り合いたくて、ダイエットもメイクもオシャレも頑張ったのに!!」


それは、数時間前ーー


「ごめん、芙美。別れよう」


「は?」


突然のことに頭が混乱する私を無視して、一也は言った。


「俺、今の芙美、あんまり好きじゃない」


ーーー


「...って、酷くない!?」


怒りを抑えきれない私に、未季は少し動揺して


「う〜ん...」


と言った。


「もういいよ!!帰る!!」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

. り ぅ
. り ぅ
___16の代 🍓 恋愛モノ書いてます✏ よかったら読んでってください♪
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る