プリ小説

第5話

# 3
あなた

シルクー!咲良ー!

マサイ
久しぶり~!
シルク
んー? 
シルク
おっ! あなた! マサイ!
咲良
あ~ ほんとだ~ 久しぶり~
あなた

何してたのー?

シルク
ちょっと時間余ってたから
村田と話してた~
咲良
余ってたからって何よ~😡!
シルク
まぁまぁ …… 笑
シルク
あなたとマサイは何してんの?
マサイ
レポート をな!ちょっと✌
あなた

うんうん!ちょっとね✌

シルク
あーどうせ出し忘れたんだろ?


ゲ…… 何で バレてんの …… ?


ちらっとマサイの方を見ると,
マサイも同じように私のことを見てきた。


目が …… 目がめっちゃ泳いでる …… 笑



マサイ
な,な訳ねぇよなぁ!!
あなた

無い無い無い!!
うちらに限ってそんな事!!

シルク
本当かぁ …… ?笑
マサイ
そうそうそうそう!!
シルク
まぁいいや笑 分かりやすすぎな笑


久しぶりだなぁ。 この感じ。

何か懐かしい。

咲良
………………
咲良
私の存在忘れてたでしょ?
あなた

いやいや!そんな事無い!

シルク
あ …… ごめん忘れてた ……
咲良
ひどい~っ!!!


バン 💥


シルク
痛っぇ!めっちゃ痛!
あなた

wwww

マサイ
ざまぁだ …… wwww
咲良
もぅ!
てかあとちょっとで講義でしょぉ?
早く行こぉ!シルク


そう言うと咲良はシルクの腕を握る。


てか,腕 …… 胸当たってない ……?


あなた

っ …… ほ,ほら早く行きなっ!

シルク
んじゃ後 LINEする!またな!
マサイ
おぅ!じゃあな~👋


わざとなのかな …… ?

いや,違うよね!友達だもん!咲良は。


マサイ
普通 ああいうことするか?
彼女ここにいるのに


シルク達が見えなくなってから,
マサイが ボソッ と呟く。


あなた

ま,まぁまぁ!うちらも帰ろ!

マサイ
でもさぁ ……… わかった帰ろ 
あなた

…… う,うん!



胸にそんな モヤモヤ を残しながらも,
私達は大学を後にした。


並んで歩く私達の間にも変な空気が流れる。


さっきからマサイ機嫌悪くなっ … た ……?




どうしたんだろ?



あなた

あっそうだ!

あなた

マサイって彼女とかいるの?



変な空気を変える為に質問してみる。

てかずっと聞きたかったことだけど。笑

マサイ
なっ …… 何で笑
あなた

いや~ずっと聞きたかったからさぁ

マサイ
………… 彼女はいない
あなた

え?本当?本当に?

あなた

ずっといるんだと思ってた …… 笑

マサイ
いやいや,いねぇよ笑
あなた

ん?ていうことは ……

あなた

彼女 `は` いないって事は
好きな人はいるってこと?

マサイ
………………っっ
マサイ
いるよ ……
俺だってそれくらいは
あなた

え~初耳なんですけど!
マサイの恋話聞いてみたい!

あなた

どんな人?

マサイ
んーーーーーー
マサイ
バカ で アホ で チビ で
あなた

え いきなり けなすじゃん笑

マサイ
だけど笑
マサイ
可愛くて 天然で 面白くて
マサイ
優しすぎて 人の事疑えない お人好し
あなた

おぉぉ ……

あなた

マサイがそんな事言うなんて ……
よっぽど好きなんだね🙊

マサイ
まぁな笑
あなた

…… 告白しないの?

マサイ
出来ねぇよ笑
あなた

何で?

マサイ
………… 彼氏いるから。その子


………… まじか

その子彼氏持ちなの!?

んー。まさかの。

でもマサイが好きになった人だからなぁ。

いるよねぇ。 彼氏ぐらい。



あなた

そっ …… か …………

あなた

でも私は

あなた

こんな事言うなんて無責任だけど
マサイに幸せになって欲しい ……

あなた

応援!めっちゃ応援してるから!

あなた

何かできることあったら
何でも言ってね!

マサイ
…………………………っ
マサイ
お,おぅ!頑張るわ笑
マサイ
ありがとう


マサイがこの時

何だか寂しそうな,辛そうな顔をしていたなんて












私は何も知らなかった。


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

り.
り.
推しが沢山 ˗ˋˏ love love for you ˎˊ˗ 連載中 :『姫涙』『Unforgettable』 イイネ・オキニイリ ありがとうございます🙌 更新速度めちゃめちゃ遅めです…