無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

たぁくんとのLINE
たぁくんとのLINE
あなた

ねぇ、たぁくん?
もう帰れるんだけど亜嵐たちが一緒に帰ろって
言ってくれてて、、、
たぁくんまだ終わりそうにない?

5分後
岩田剛典
岩田剛典
ごめん!今見た!
今日はまだかかると思うから
亜嵐たちにお願いするわ笑
あなた

わかった!
家で待ってるね!

岩田剛典
岩田剛典
晩御飯どうするん?
あなた

あー
適当に食べとく!笑笑

岩田剛典
岩田剛典
そーいえばさ、
俺亜嵐と玲於と話したいことあるからさ
一緒に家帰って待っといてくんない?
あなた

わかったけどさ、
私たちがいとこなのばれてもいいの?

岩田剛典
岩田剛典
説明すればどうにかなるでしょ笑
涼太は知っとるし!
あなた

そーだね!
じゃあ家でみんなで待っとくね!

岩田剛典
岩田剛典
うん
ちょっと遅くなるかもしれんけどごめんな
あなた

大丈夫👌

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ひー⭐️
ひー⭐️
GENERATIONS大好きです❤️❤️❤️ ⚓︎UNITEDJOURNEY⚓︎0804行きたいです笑 GENEファンさんと繋がりたいです👏 GENEのお話出して行きたいです👍👍 見てくれたら嬉しいです笑💭💭💭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る