無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第30話

涼太
佐野玲於
佐野玲於
すごい音したくね?
白濱亜嵐
白濱亜嵐
キッチンの方よな
リビングでくつろいでいた2人も心配して見に行くことに


ガチャッ
白濱亜嵐
白濱亜嵐
涼太?あなた?
佐野玲於
佐野玲於
大丈夫か?
あなた

あ、2人とも!
涼太が…

佐野玲於
佐野玲於
涼太?
片寄涼太
片寄涼太
大丈夫大丈夫!
何もなかったよ!
心配かけてごめんね
白濱亜嵐
白濱亜嵐
ならいいけど
2人はリビングに戻った
あなた

涼太!
大丈夫じゃないでしょ?

片寄涼太
片寄涼太
心配せんでや
大丈夫やで?
あなた

で、でも

片寄涼太
片寄涼太
でもじゃないって!
俺は平気!
あなた

ほんと?

片寄涼太
片寄涼太
うん
片寄涼太
片寄涼太
皿割れたね
危ないから俺が片付けるよ
あなた

いいよいいよ!
私がするから!

そう言ってあなたは割れたお皿を拾おうとした
片寄涼太
片寄涼太
危ないから
涼太があなたの手を掴む
あなた

え?////

片寄涼太
片寄涼太
割れた皿そのまま拾うとか危なすぎる
あなた

ご、ごめん////

片寄涼太
片寄涼太
ほんと危なっかしいよな
片寄涼太
片寄涼太
ちょっとは気をつけーや?
あなた

は…い////

片寄涼太
片寄涼太
あなたがおらんと俺むりやで。
あなた

え////

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ひー⭐️
ひー⭐️
GENERATIONS大好きです❤️❤️❤️ ⚓︎UNITEDJOURNEY⚓︎0804行きたいです笑 GENEファンさんと繋がりたいです👏 GENEのお話出して行きたいです👍👍 見てくれたら嬉しいです笑💭💭💭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る