プリ小説

第37話

(∩˃o˂∩)♡
あなた

出た時ひとりじゃん😭

竹内涼真
じゃあやっぱ一緒に入るか?(·∀·)ニヤニヤ
あなた

( ー̀ н ー́ )

竹内涼真
小さい頃入ってだじゃんかー!
あなた

今は、小さくないもん!

竹内涼真
あなたはまだまだガキだよー
竹内涼真
雷怖がるくらいだしな、(´∀`)
あなた

( ー̀ н ー́ )

あなた

もうお兄ちゃんと喋らない!ο(`^´*)

竹内涼真
えーひど~
その途端、すごく大きな雷がどこかに落ちた、

部屋はピカリと光、大きな音を立てた

あなた

ギャ━━(#゚Д゚#)━━!!

私は、怖くて兄に抱きついた
竹内涼真
(。・m・)クスクス
あなた

(ó﹏ò。)ウゥゥ

竹内涼真
俺がいるからさ、泣くなよ…
竹内涼真
よしよし)
あなた

お風呂行けない…

竹内涼真
だから一緒に入ろって!ww
あなた

恥ずかしいもん////

竹内涼真
じゃあ絶対見ないから!あなたね?
あなた

何の、ね?なのー!

竹内涼真
いいじゃんほら、先浸かってて
あなた

(やばい、緊張する…)

と言っても、私たちは私が小学五年生までお風呂に一緒に入っていた、でも、約4年ほどたつと体も成長している、、どうしよう
竹内涼真
入るよ?ね?いいー?
あなた

う、うん…///

竹内涼真
緊張してるのかww
あなた

だって…恥ずかしいもん!

竹内涼真
じゃあ、雷おさまったし!
ゆっくり浸かってな!
あなた

え?

兄はそう言って、どこかに行ってしまった
あなた

はぁ…期待して損した…//

あなた

って!期待したって何!( ⸝⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝ )

そして私はお風呂を出た、
すると、そこには兄がたっていた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ア ラ シ🥀
ア ラ シ🥀
小説はボチボチ作っていくので 見てくれたら嬉しいです! YouTubeが大好きな人間です。 好きなYouTuberは水溜まりボンド はじめん、畑、マホト、しばなん、 東海オンエア、アバンティーズ、 JJコンビ、パオパオ、ポッキーです! 深入りし過ぎず、浅過ぎず 色んなYouTuberを転々と推してます。‪w 今は畑です💭 ※名前アラシだけど荒らしじゃないよ‪w