プリ小説

第17話

まきside
ふーん、シルクがね…


ほんとにかな?
シルクがそんなことするやつだって思わないんだけど…
まき


シールークー?
シルク
……
ん、ああ、まきか、
シルク
…、俺どうしよう
まき
ん、あなたもいってたよ
シルク
知ってんのか…
まき
シルクは 女1が好きになったの?
シルク
んなわけないだろ!!
まき
んじゃあ、違うって否定してきたら?
完全に誤解してるよ
シルク

おう、どこにいる?
まき
〇〇教室
シルク
分かった、行ってくる
まき
うん、行ってきな!
まき
はぁ、うちも恋したいな〜
あなたとシルクがんばってね



ーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたside



はぁ、どうしよう…


うちの恋終わったな…w

あなた

はぁ

シルク
あなた!!!!
あなた

…!!
なんで?、




追いかけてたの?
シルク
誤解してる!!
あなた

どこがよ!!キスしてたじゃん!!

シルク
んだから!それは無理やりだったんだよ。
あなた

シルク
ごめんな、、誤解させて…
あなた

…よ

シルク
え?
あなた

言い訳なんて聞きたくないよ!

シルク
あなた

嘘つかないでよ…

シルク
嘘じゃない!
シルク
どうしたら信じてくれんだよ…
あなた

信じられないよ…

シルク
っ…
(よし)
あなた

じゃあね。

シルク
っちょ!
(あなたを引っ張って)
あなた

っえ!

シルク
(あなたを抱きしめる)
あなた

っちょ、離してよ

シルク
離さない。
確かに今回のは誤解されても仕方が無いけど
俺は、お前が好きだ。
俺が好きなのはお前しかいない。
あなた

っっっっ!/////
え?
ほんとなの?

シルク
おう、ホント
あなた

っ、でも、信用でき…

シルク
(キス)
あなた

っな!!

シルク
ほんと。
本気だから
あなた

し、信用していいの?

シルク
おう、信用して
あなた


分かった。

シルク
ごめんな。
あなた

こちらこそ!

シルク
あ、女1がもうこんな事しない
謝りたいってさ。
あなた

…、反省してるならいいかな

シルク
そういうとこ優しいね
あなた

/////

シルク
照れてんの?www
あなた

いや、べつにー!w

シルク
そういう所 好きだ
あなた

え!?、

シルク
あ、返事貰える?
あなた

うん

あなた

私も!好きです!!!

シルク
まじで?!よかった〜
シルク
んじゃあ、付き合ってくれる?
あなた

もちろん!

まき
おー、よかったねwww
あなた

まき?!いつから?

まき
最初っからー!www
あなた

もう!恥ずかしいじゃん!

まき
いいじゃーん

まぁ、これでよかったのかな?








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

主)えー、付き合えて良かったですね!

で、まきと恋をする相手を、探しています!
誰がいいか、コメントお願いします!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆきの🍫🍨
ゆきの🍫🍨
ゆきの といいます!! おもに 恋愛小説(?)ちょっと妄想小説っぽいものを書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします 下手ですが読んで頂けると嬉しいです! ファン証は🍫🍨 出てこない人は「チョコ」です!🙇
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る