プリ小説

第43話

なぜこうなる
今日は、学校か…
やだな…
あなた

んん!!はぁ、行くか。

ちょっと、さーせん、
○○高校ってどこです?
あなた

それなら、私と一緒のとこですね、一緒に行きますか?

あ、いいっすか?
なんか、チャラそうだな。
まぁいっか、
キヨ
俺は、キヨ 普通にキヨって呼んでいい
あなた

キヨね、よろしく
私はあなた!

キヨ
あなたか、名前可愛いな、
あなた

え!照れるなぁw


なんか、キヨの声聞いたことあるな…まさか?
あなた

ねぇ、キヨって実況者さん?

キヨ
あ、バレた?
あなた

声が似てた

キヨ
なるほどwww
あなた

あ、ここだよ

キヨ
ありがとうな、あなた!
あなた

うん!!


転校生かな? どこのクラスだろ

クラスで
まき
あなた!今日、転校生来るらしいよ!
男の子かなぁ?
シルク
男だったらやだ
あなた

えー、別にいいじゃん

シルク
だって、お前の隣あいてるから、絶対そこだろ?
あなた

えー?嫉妬?

シルク
うっせ!
先生
はーい、席につけ!
先生
転校生紹介する
入ってきていいぞ
キヨ
ういーす、どうも、キヨです
女2
なになに?めっちゃカッコいいんだけど!
女1
かっこいい
ザワザワ
先生
えーっと、キヨはあなたの隣な
シルク
ほら言った!((コソ
あなた

やっほー!キヨ

キヨ
あー!あなたじゃん!さっきは、ありがとうな!
シルク
無視かよ…
あなた

いえいえ!

あなたちゃん、あの子なんなんだよ、
キヨ
あなたの隣の人は?
シルク
俺はシルク、あなたの彼氏
あなた

ちょっと、シルク!

キヨ
へぇ、あなたの彼氏ね
キヨ
あなた、って頭いいの?
あなた

まあまあかな、

まき
頭いいよ!この前合計点数400超えたもんね!
あなた

まき まで!

キヨ
ふーん、俺のタイプじゃん
あなた

?!

シルク
?!
キヨ
あなたさ、今度遊ぼうよ
シルク
なら俺も((
キヨ
二人で
あなた

え?!

キヨ
考えといてwww
あなた

だってまだ、キヨの事全然知らないし、

キヨ
その時、色々教えてやっからよ(ニカ)
あなた

…!!(笑顔かわいい)

シルク
チッ
ムカつくなー、あなた
あなた

誰もいない?


それよりどうしよう…、シルク完全に怒ってるよ、、、









やばい、、




















でも、明日、とんでもない事がおこる事にあなたはまだきずいていない。
明日、見てろよ?
お前が病弱な事しってんだからw

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆきの🍫🍨
ゆきの🍫🍨
ゆきの といいます!! おもに 恋愛小説(?)ちょっと妄想小説っぽいものを書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします 下手ですが読んで頂けると嬉しいです! ファン証は🍫🍨 出てこない人は「チョコ」です!🙇
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る