無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

風磨side
あなた
きゃーーーーっ
それから俺らは、海で泳いだり、ビーチボールでバレーしたりして遊んだ。




あなたはめっちゃ楽しんでます。w
あなた
また泳ぎにいこーっ
風磨
おうっ
実はひとつしか浮き輪持ってきてないから2人で1個なんだよねw
ふたりで向かい合ってる状態。

あなたって体重軽いから浮いてきちゃうんだよねw
あなた
わわわっ
待って待ってw
浮いてくるwww
風磨
俺の太ももに足、絡ましとけw
あなた
おっけーw
あなたの足が俺の太ももにニュルっと巻きついてきた。
風磨
待ってw
くすぐったいんですけどw
あなた
風磨が巻き付けろって言ったんじゃんっw
風磨
そーでしたw
あなた
ねー、今日はホテル泊まってこーよ
風磨
えっ!?
まさかのラブホ...?
あなた
違うわっ!w
風磨
はいはい、w
予約してまーすw
あなた
さっすがーっ
風磨
今日はやってくれる?w
あなた
んー、考えとくw
風磨
えーw
あなた
なにか文句でもっ?
風磨
ないですないですw
あなた
よろしいw

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Y♡
Y♡
不定期で更新中 よろしくお願いします( *´꒳`* ) ❤や⭐、コメントしてくれると大喜びしますw バレンタインか...
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る