プリ小説

第2話

試練
そう…今休み時間。私は危機にある
なにかって?それは…
尿意!!
いや深刻だよ?男子便ってあれよね?洋式入ったらバカにされるんじゃん?
どうしよう…私にはイチモツがついていない!((殴
テテ
テテ
トイレの前でなにやってんの?
あなた

うわぁぁっ!?びっくりした…

テテ
テテ
驚きすぎ
でたな!のんびり四次元ポ●モンテテ!
グク
グク
お?なにやってんのー?入らないの?
あなた

やぁ…その…

テテ
テテ
入ろ?
あなた

う、うん…

助けてジミナぁぁぁぁぁぁッッッッ!!小さいとかいってすまなかったぁぁ!
ー🚹🚽ー
あれですが目に入ったものは…モノだった…((伝って
あなた

ぎゃぁぁッ

とっさに目を隠しました!ハイ!だってそうでしょ!ね?!
テテ
テテ
ど、どうした
グク
グク
どうしたの?漏れた?←
洋式へ飛び込んだ恥などありません。
周りの男子が騒いでますへっ
男子
うぉ〜転入早々やるなぁ〜ㅋㅋ
テテ
テテ
なんだ大か無理しなくてよかったのに
グク
グク
人間うんこするしおかしくないでしょそんなんで騒ぐとか小学生じゃん
まさかの大人!!流石ジミンの友達…トイレで感動が生まれた✨
無事済ませて教室に帰還できた
でも下ネタを思いっきりきいた
男子
またヤったの!?ユンギ先生
ユンギ先生を見る目が変わるやんけぇぇッッッッやめろぉぉッッッッ
頭から離れてくれぇぇッッッッ
ジミン
ジミン
え!?トイレ行ってきたの!?大丈夫だった?
あなた

まぁ…なんとか

テテ
テテ
あなたうんこだったもんなー
あなた

ちょ

グク
グク
まさか堂々とはいるとは〜
やっぱこいつら小学生だ😶

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ほ む ら
ほ む ら
眠い