無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

プロフィール!よろしくお願いします!
作者
作者
皆さん!こん!
("こん"は、こんにちは、こんばんはの略です。)
この、小説を見てくれてありがとうございます!
(❁´ ︶ `❁)*✲゚*
⚠この、小説はフィクションです。
⚠作者、耳👂聞こえます!

亀更新になるかもしれませんが、良かったら、見ていってくださいね!

それでは、出演する皆さんのプロフィールです!
↓↓↓
あなた

【皆さんこんにちは私の名前は、あなたです!私は、耳が聞こえません(T ^ T)聾学校の高校3年生!!!
耳が聞こえないのは、理由があって、理由さえ解決すれば耳が聞こえるかもしれないの。理由が解決する事は...恋をする事。
こんな私でも恋出来るのかな?あのね、実は最近帰りにある、男性とよく会うの。その人は凄くカッコよくて目が合うとドキってするの。】

【 】は、手話って意味です!
シルク
シルク
よ!俺の名前はシルク!正式には、シルクロードだけど、めんどいからシルクって言ってる!笑
バスケの強い高校に通う3年生!!!
最近帰りによく会う女の子がいるんだ...
その子の耳を見てみたら補聴器を付けてた。
あの子、耳聞こえないのかな?
耳を見る時目が合っちゃった笑
めっちゃ綺麗な瞳をしてて、一瞬で引き込まれそうになったʬʬʬ
少しだけど手話を覚え始めてるんだぜ!笑笑
まぁ、よろしくな!
マサイ
マサイ
どもぉ!笑
マシャイです!
嘘です。マサイです!笑
シルクと同じ学校に通ってるコンピュータ部の高校3年生!!!
たまに、シルクと帰る時ある女の子と会うんだよね〜
その子結構シルクのタイプそうな人笑笑
ん?隣に誰か居る?あ...めっちゃ可愛い笑
ってな感じてその隣の子が気になり始めました笑笑
よろしくぅ!☆彡.。
心菜
心菜
【こんにちは!私の名前は、心菜/ここなです!あなたの大親友です!たまにあなたと帰る時、ある男性に目がいきます。ハーフなのかな?それにしても好きなタイプだなぁ〜あ、あなたと同じく耳が聞こえません(T ^ T)聾学校の3年生!よろしくね!】
大体出るのは、このくらいです! 
また、増えるかも知れません!
その時は、よろしくお願いします┏○ペコ
今回は、ここまでです!
これから、よろしくお願いします(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

辞めます。
辞めます。
辞めました。今までありがとうございました。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る