プリ小説

第7話

高校生活START
あなた

心の中
ふぅ...友達いっぱいつくるぞ!!!
でも、凄く緊張する...

肩をトントンと叩かれた
振り返ると?
???
【あ...あの!】
あなた

【はい?なんですか?】

???
【と...友達になりませんか!?】
あなた

【え!?】

???
【だっ...だめですか?】
あなた

【いいですよ!えっと...名前は?】

心菜
心菜
【あ!私の名前は心菜です!よろしくお願いします!!!】
あなた

【心菜ちゃんね!私の名前は、あなた!よろしく!タメでいいよ!あと、呼び捨てね!】

心菜
心菜
【うん!よろしく!あなた笑笑】
こうして、心菜と仲良くなり早1年、2年生へと進級して行った!
あなた

心の中
ふぅ...心菜とクラス離れなきゃいいんだけど...

トントン肩を叩かれた
心菜
心菜
【あなた!!!クラス同じ!!!】
あなた

【まじ!?やったー!!o(*º▽º*)o】

あなた

【✧٩(ˊωˋ*)و✧✧٩(ˊωˋ*)و✧✧٩(ˊωˋ*)و✧✧٩(ˊωˋ*)و✧】

心菜
心菜
心の中
か...可愛いすぎる...😍
あなた

【どうしたの?ほへーっとした顔して笑】

心菜
心菜
【え!?ううん!何でもないよ!笑笑】

なんやかんや色々終わり...
帰り道
あなた

【はぁ...やっぱ、校長先生の話は、長いねwww】

心菜
心菜
【それな〜笑笑疲れたよ笑笑】
あなた

【んじゃ!家着いたんで、バイバイ〜!】

心菜
心菜
【バイバイ〜笑笑】



同じような生活を繰り返して、
時にはケンカして、でも、皆んなのお陰で仲直り出来たり!
はぁ...2年生も終わりか...
ついに、3年生へ
..........
シルマサがなかなか出てこなくてごめんなさい┏○ペコ
次は出しますので、お待ちください(T ^ T)



Fischer's 실크로드
Fischer'sシルクロード
Fischer's 말 세이의
Fischer'sマサイ
⤴ ⤴ ⤴ ⤴ ⤴ ⤴
なんか、かっこよかったからSimejiの
翻訳機能で韓国語にしてみた。
合ってないと思う。
다음에 해도 재미 ~
次回もお楽しみに〜

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

辞めます。
辞めます。
辞めました。今までありがとうございました。