無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

帰り道 あなたの看護師(w)期待しないで
はい。どうも。作者です。
絶賛風邪なうです。でも書きます!笑
それでは本編に⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!
…………………………………
シルクsaid
シルク
シルク
補聴器...
㌧㌧(。´・ω・)ノ゙
あなた

【はっはい!!!】

シルク
シルク
【大丈夫?痛いとこある?】
あなた

心の中
!?
この人手話出来るんだ...
【はい。大丈夫ですけど、ちょっと腕が...】

シルク
シルク
【どれ?見してみ?】
あなたシルクに腕を見せる
シルク
シルク
【あー...結構青くなってるね...】
(アザが出来ている)
シルク
シルク
心の中
😎←あいつ強く腕掴んでたんだな💢
あなた

【あ...あの...?】

シルク
シルク
【あ!ごめんね!ちょっとしばらくこれで我慢できる?】
シルクが弁当の袋に入ってた保冷剤をハンカチに包んであなたの腕に巻き付けた
あなた

【あ...ありがとうございます🙇】
心の中
看護師さん見たいw

シルク
シルク
【いいよいいよ笑】
…………………………………
短くてごめんなさい🙏(´pωq`)
by作者

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

辞めます。
辞めます。
辞めました。今までありがとうございました。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る