無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

担任発表
碧「やばいやばいやばい!ねぇ春樹やばいぞ」
春樹「なにがやべんだよ」
碧「だ、だって、あのあのテヒョン様だぞ?これ最高にやばいぞ」

碧は自分の頬をつねる

碧「うん、夢じゃない」
春樹「な、なんだよ、あの人」
碧「おいっ春樹、あの人じゃない、あのお方だ!あのお方はな世界的に人気なBTSのメンバーV様だよ」
春樹「えっ様も名前なの?」
碧「違う!うちがそう言ってるだけ!」
春樹「へぇ……は、は、は」
碧「いやーやばいやばい、ふぅー」

校長「えぇでは、各組の担任を発表します」

碧「テヒョン様こい、テヒョン様こい」
校長「まず、二年生、」

碧「こい、こい」
校長「次は、3組」
春樹「俺達だな」
碧「あぁ」

校長「3組は、キム・テヒョン先生です」

碧「うそっうそっうそー!」
春樹「マジか」
碧「ねぇ春樹!3組だって!ねぇ今今言ったよね?」
春樹「あぁ、よかったな」
碧「うん!」


これから学校が楽しみだ
そう思った

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

テテペン
テテペン
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る