無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

大好き
教室ー

碧「落ち着けー落ち着けー」
春樹「おいっ先生くるってよ」
碧「マジ⁉ふぅーはいっ大丈夫」

ガラガラガラ
カタカタカタ
先生の足音が聞こえる

碧の心臓は飛び出しそうだった

テヒョン「はい、みなさん、こんにちは」
生徒「こんにちはー」
テヒョン「えーと私の名前は、キム・テヒョンと言います」

碧「大好きです!」

あっ言っちゃった。碧は顔が真っ赤になった

碧「あっすみません、なんでもありません」

碧は恥ずかしくてみんなとテヒョン先生を見れない

テヒョン「碧さんだっけ?ありがとう!」

碧「えっ👀⁉」

やばい死にそう

カタカタカタ
テヒョン先生が近づいてくる

テヒョン「ありがとう、じゃあ僕も碧さんの事大好き」

碧「えっ👀⁉」

テヒョン「ううん、大好きだよ」

テヒョンは碧の手を握る

春樹「ちょっ」

テヒョン「これから、よろしくね」

碧「はい!」



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

テテペン
テテペン
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る