第22話

撮影
534
2018/03/19 11:41
薫
ねー。私に何か言うことなーい?
あなた

うっ!

薫
怒らないから。言って?
あなた

.........
千秋さんと付き合いました...

薫
もー!おめでとうー!!
あなた

薫...

薫
早く言ってよねー!
週刊誌見てびっくりしたよほんと
あなた

ごめんねー、笑

まだ薫以外には言えないけど。
女子
女子
昨日の生放送見た!?
女子
女子
見た見た!街でたまたま出会って
付き合ったんだよねー!
女子
女子
ちょっと嫉妬だけど、あんなに笑顔で
話す千秋見たらもうね!
女子
女子
何も言えないよねぇ
千秋さんの話してるっ...
薫
ラブラブなやつめー笑
あなた

からかうなー笑

ピロリンッ
薫
あ、彼氏からだろ!
あなた

薫ー。笑

携帯を開いてチェックする。
千秋
今度撮影見に来る?
え?
千秋
恋愛ドラマの撮影。
その監督さんが君に会いたいって
そんなの、一般人の私が入って
いいんですか?
千秋
君はただの一般人じゃないから。
俺の彼女でしょ?
きゅーん
千秋
見に来なよ。そのあとご飯でも。
じゃあ。予定空けときます
すごい、彼女って。彼女って。

普通じゃないんだ...!
________________________


そして撮影見学当日。
私は言われたところに向かった。

そこは結婚式場。
結婚シーンの撮影なのね
マリア
マリア
よろしくお願いしまーす
あっ、あの人!

最近人気のモデルさんだ。
千秋
千秋
お願いしまーす
あっ、千秋さん...!

私はとっさに物陰に隠れた。
マリア
マリア
あー千秋さん!
タキシード素敵です!!
千秋
千秋
ありがと笑
ていうかマリアちゃん演技初めてなのに
本当うまいよね
マリア
マリア
えーほんとですかー?
仲睦まじく2人が話している。

それを私は物陰から見ることしかできない。
やっぱ。

私は千秋さんの彼女でも、一般人なのには
変わりはないよ。
監督
はーいシーン35、始めまーす
マリア
マリア
はーい!
あ、始まる___

プリ小説オーディオドラマ