プリ小説
一覧へ

第2話

あとがき
このたびは読んでいただき、誠にありがとうございました!文章長すぎて読みにくかったと思います(><) 

初めて、小説というものを書いてみて、改めて難しさを実感しました。それを続けている作家さんのすごさを感じました。
今回のコンテストに伴って、他の方の投稿も多数見させていただき、まだまだだなぁと感じました。
でも、書くのはとっても楽しかったです。
また書けたらいいなぁと思います。今度は時間がある時にゆっくり。

本当にお読みいただき、ありがとうございました(๑'ᴗ'๑)
また、投稿いたしましたら、読んで頂けると幸いです。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

みなさ
みなさ
趣味多数な女子高1生です。